保育内容

基本理念
保育者は柔軟な対応力と客観的な目を持ち日頃から広い視野と見通しの中で以下の理念に則り保育を行います。
☆子供の健康と安全を基本とし保護者の協力の下家庭養育の支援を行います。

☆子どもが情緒の安定した生活を送り自己を十分発揮できる環境を整え心身の
発達を図ります

食事について
給食は管理栄養士によって、子供の健全な発達に必要な栄養やカロリーが計算された献立を元に当園の栄養士が当園児の嚼好を踏まえ調理した完全給食です。
〜離乳食〜
離乳食は家庭と連携し、食べ方や食材・量などを話し合いながら進めていきます。
1歳を目途に幼児食へと​切り替わる事ができるよう勤めています。
アレルギーについて
アレルギー(食材の他、動物、ほこり、植物等も含)をお持ちの方は入園時に​必ずお知らせください!※健康調査票に記入願います。